いまのところ白髪抜きに熱中していますね。

私はこれといって嗜好はありませんが、先日ウィークデイは熱中してやることがあります。それも長時間もだ。晴れたお天道様に窓辺にいるベッドに横になってしているのです。白髪除外だ。はたから見えれば全然ないじゃんと言われますが、隠れて結構あるのです。でも予め同層に見比べ少ないので、通常やっていると探し当てるのが一大ぐらい少なくなりました。白髪除外は、白髪が取れて良かったのもそうですが、白髪は黒髪を抜くのと違って、すぽっと抜けて気持ちいいのです。からきし、痛くないのです。随時黒髪も抜いてしまうこともありますが、白髪を捜す面白さと抜いたときの気持ちよさ、白髪を抜いたという幸福でウィークデイは決まってやっています。まるで嗜好のように、ごろっと寝転がって。なぜ横になってなのかというと、ピッタリ、お天道様が当たって白髪が見つけ易いからだ。電気の光線だとダメね。あのお天道様の光線でないと。もっと2週やってますから、ほぼないですね。

高校には、全日制だけじゃなくて、いろいろあります。

みなさんは高校生ですか。高校を卒業したくらいですか。高校というと全日制の高校ばかりをイメージしがちですけど、高校には他にも通信制とか定時制があるのを知っていますか。定時制というとヤンキーのイメージ?通信制というと引きこもりとか社会人のイメージ?ふつうの人にとっては、馴染みのない高校だから、そんな漠然とした想像が皆さんの間にあると思います。そう書いている私は定時制高校の出身なんですけどね。私の場合は両親に生活力がなかったので、アルバイトをしながら学べるなら良いかな、と思って進学したんだけど、最近は朝から定時制高校もやってるところも多くて、どっちかというといじめられっ子とか、趣味がアニメとかに偏りすぎて(あんまり普通の社会で受け入れられない感じで)迷い込んでくる人も多いみたい。定時制に対する偏見ってヤンキーとかそういうオタク的な人が作り出していると思うけど、そうでもない「ふつう」に頑張っている人もいるのを知ってほしくて書きました。読んでくれてありがとう。